JAPAN WOMEN AWARD 2016 表彰式を開催しました

アワードの結果を見る
frontia1

失敗を恐れずに誰もが輝く、ステップアップを応援する会社

 フロンティア株式会社 代表取締役社長  高橋政裕さん

10,000社を超えるネットワークを武器に、 法人向けマッチングサービス『レディくる』を運営し、多くの女性コンシェルジュたちが活躍しているフロンティア株式会社。「営業支援」のひと言では終わらない、企業同士のニーズとニーズを繋ぐ新しい営業の形を追求しています。

フロンティア株式会社が目指す企業理念と、そこに欠かせない女性の活躍について、代表取締役社長高橋政裕さんにインタビューしました。

たくさんある商品から最適なものを選んでいただく、新しい営業スタイル

ーフロンティア株式会社を設立するに至った経緯を教えてください

最初の職場で五年働いた頃、人生のチャレンジをしたいと思って営業支援の会社に転職しました。そこで見た従来の営業のスタイルに疑問を持ったことが、設立のきっかけです。営業という業種は、本来販売する商品の価値を100%見せることが仕事であるはずです。しかし、営業マンは他社の商品より自社の商品が優れていることをお客様に伝えなければなりません。一流の営業マンになればなるほど、商品価値を150%、200%にして話をします。そのあり方が腑に落ちませんでした。だから私たちは営業のあり方自体を変える試みをしてきました。

ひとつの商品を売るのではなく、たくさんある商品の中からお客様のニーズに合った商品をご提案し、最も適したものを選んでいただく。このスタイルを営業の基本として確立したいと思い、フロンティア株式会社を設立しました。

更なるキャリアアップを応援

ー女性の活躍について大切にしていることを教えてください

女性が持つコミュニケーション能力の高さが、フロンティアの事業に必要不可欠だと思っています。ひとつの商品を売る営業では、その商品がご納得いただけるものでなければお客様との縁は切れてしまいます。しかし私たちの営業は、企業と企業をマッチングさせる中立の立場を保っているため、お客様との繋がりがなくなることはありません。この環境の中で一番重要なのは、知識とコミュニケーション能力なのです。

フロンティアで扱っている業種は40を超えるのですが、その全てを網羅的に営業できる能力を身につけることは、社会で戦っていく武器を身につけることになると思います。その意味で、フロンティアは社会で戦う女性たちに武器を授けることのできる会社だと考えています。女性たちがフロンティアで身につけた武器をもとに、更なるキャリアアップを目指してくれれば、それはとても喜ばしいことですね。

失敗を恐れず、女性みんなが輝く場に

ー仕事の哲学、理念について伺いたいと思います

私たちの経営方針として、失敗を恐れないことを大切にしています。私たちは社員が自信を持って行動することを絶対に否定しません。自分の良いところを伸ばし、自信を持って働くことで誰でも輝くことができると思っているからです。

クライアントの中にも、女性社員を育てていきたいが教育の仕方がわからない、という企業様はとても多くあります。そんなときに、フロンティアで営業をしている女性たちを見て、女性社員が活躍できる環境作りに魅力を感じてもらえれば理想的だと思っています。

ー働く女性たちにメッセージをお願いします

人は生きている時間のほとんどを職場で過ごします。だからフロンティアはその一分一秒を楽しめる環境を全勢力をかけて作っています。もしかしたら営業職に挫折した経験があるという方もいるかもしれませんが、フロンティアで一番易しいところからもう一度営業の楽しさを見つけてみませんか。この場所で楽しみながらレベルアップしていけば、最終的には誰にも負けない営業力を身につけ、更なるキャリアアップに繋げることができると思います。