Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2019
企業様向けエントリー&参加特典のご案内

 

この度は『Forbes JAPAN WOMEN AWARD2019』へのエントリーを検討いただきありがとうございます。
本アワードは2016年にスタートし、今年で4回目の開催を数えるアワードとなります。

日本社会におけるダイバーシティ&インクルージョンへの取組みの重要性が一段と増す中で、「女性の活躍」というテーマは最も身近なインクルージョン対象として、単なる運動ではなく実践と成果に注目の対象が移ってきています。

このような背景を受け、本年は、女性が本当の意味で活躍している企業の存在や、その活躍を引き出している有効な取り組み内容などを明らかにできるようにアンケート調査内容、特典や表彰を大幅に拡充しております。下記にございますアンケート調査へのご協力をもってアワードへのエントリーとさせていただきます。奮って調査へのご協力を賜われれば幸いです。

なお本年度アワードへのエントリー企業様には下記3つの参加特典をご準備しております。
「ForbesJAPAN本誌/特設ウェブサイトへの社名掲載」「個社別のフィードバックレポートのご提供」「キャリア女性転職サイトLiBzCAREER 1ヶ月無料利用権の提供」の3点となります。この機会をぜひご活用くださいませ。

 

 

本年のアンケート調査の設計について

昨年までの人事情報のみの調査に限らず、複数の視点で情報を収集・分析し、女性が本当の意味で活躍できる環境づくりの要因を明らかにして参ります。
なお、分析結果は調査協力全企業様に向けてフィードバックレポートにて報告させていただく予定です。

自社回答情報と集計結果の差異をレポートした個社別フィードバックレポートのご提供を予定しておりますので、組織開発検討の一助となれば幸いです。

 

 

アワード表彰へのエントリーについて

本年度のエントリー期限は2019年10月11日(金)迄となります。
前年同様、回答期限内に人事による『企業アンケート』への回答を完了している企業様のみが、表彰選考や特典付与の対象となりますのでご注意ください。

また、本年から新しい取り組みとして、上記の『企業アンケート』以外に現場の管理職の方/女性社員の方にお答えいただく「女性活躍施策の浸透度」「女性社員自身の活躍実感度」に関するアンケート調査も準備をしています。

こちらは必須回答ではなく任意回答となりますが、貴社内でご回答協力をいただきますと、個社別のフィードバックレポートの内容を充実させたかたちでご報告させていただきますことと、調査項目に紐付いた部門表彰において表出されやすくなります。ぜひご協力ください(下図ご参照)。

なお、『企業アンケート』内にある貴社活躍女性社員の推薦項目については個人部門の表彰者検討の際に、貴社女性活躍チアマンの推薦項目については部門表彰者検討の際に使用させていただきます。

 

*1 管理職とは「課長級(下記参照)」と「課長級より上位の役職(役員を除く)」に相当する者を指すものとします。
※課長級とは、事業所で通常「課長」と呼ばれている者であって、その組織が 2 係以上からなり、若しくは、その構成員が 10 人以上(課長含む)のものの長、又は同一事業所において、課長の他に、呼称、構成員に関係なく、その職務の内容及び責任の程度が「課長級」に相当する者(ただし、一番下の職階ではないこと)が該当します。

*2 任意調査の「回答人数」については個別別にデータ集計を実施するのに一定の回答数が必要となるため、最低回答人数を設定しております。総管理職数、総社員数が満たない場合は、可能な人数の範囲で回答協力ください。

 

【必須】企業アンケートはこちらから

 

【任意】管理職アンケートはこちらから

 

【任意】女性社員アンケートはこちらから

 

任意の調査協力については、可能な限りの調査対象者の方々へ本アンケートURLを転送いただき回答いただければ幸いです。

管理職の皆さま、女性社員の皆さまにご回答いただく際は、企業名・団体名は必ず正確な名称での記入をお願いします(回答人数は企業名・団体名で照合し確認します)。

再掲となりますが、貴社内でご回答協力をいただきますと、個社別のフィードバックレポートの内容を充実させたかたちでご報告させていただきますことと、調査項目に紐付いた部門表彰において表出されやすくなります。ぜひご協力ください。

 

本アワードの趣旨説明資料について

下記URLリンク先に本年度Forbes JAPAN WOMEN AWARDの趣旨説明資料を準備させていただきました。
概要や設問表を記載させていただいております。社内でのご説明等で必要な際にご活用ください。

Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2019 趣旨説明書

 

【特典1】 Forbes JAPAN 本誌 2020年1月発売号とForbes JAPAN WOMEN AWARD特設サイトへの全エントリー企業社名の掲載

mock_forbes

アワードの表彰結果に関わらず、Forbes JAPAN本誌 2020年1月発売号の特集ページ誌面上に、エントリーいただいた企業様全社の社名を掲載させていただきます。またForbes JAPAN WOMEN AWARD特設サイト上にも社名を掲載させていただきます。

本アワードへのエントリー企業である証左となり、女性活躍推進に積極的な企業様としての認知向上にお役立ていただければ幸いです。

 

【特典2】本年度より開始
アンケート回答情報をもとにした個社別フィードバックレポートの提供

本年度からの新たな特典として、調査協力企業様に対する個社別のフィードバックレポートの納品を予定しております。
全調査データ/従業員規模別/業種別といった切り口で、貴社の現状を他社比較で把握する貴重な機会としてお役立ていただければ幸いです。

※上図はフィードバックレポートイメージです。実際のレポートでは、分析結果次第で、掲載内容が変更される可能性があります

 

【特典3】 キャリア女性のための転職サイト「LiBzCAREER」 1ヶ月無料利用特典

※実際に掲載されるページのデザインは異なります

“人材紹介レベルの優秀女性が月額10万円で採用し放題!”
Forbes JAPAN WOMEN AWARDを共同開催している株式会社LiBが運営する中途採用支援サービス「LiBzCAREER」を、ご希望の企業様に限り1ヵ月間無料利用の特典付きでご利用いただけるプランでご提供させていただきます。今回のアワードエントリーをきっかけに、優秀な女性戦力との採用接点確保の機会として検討いただければ幸いです。

LiBzCAREERについて

LiBzCAREERは、国内最大級のキャリア女性に特化した転職サイトです。即戦力として活躍する若手優秀層・管理職など、20代~30代中心の優秀人材を中心に、採用をお考えの企業様と優秀な女性求職者のマッチングをお手伝いしています。累計1200社と大手企業からスタートアップ企業まで従業員規模や業種を問わず、急速に浸透が進んでいるサービスとなります。
URL: https://libzcareer.biz/introduction-list/

 


【表彰企業様のみの限定特典】本年度より開始
Forbes JAPAN WOMEN AWARD 受賞企業ロゴの二次利用権利のご提供

Forbes JAPAN WOMEN AWARD2019で表彰させていただいた企業様を対象に、アワードロゴの二次利用権利をご提供させていただきます。コーポレートブランディングや採用広報など、PR活動の一助としてご活用いただければ幸いです。

使用例)
・自社プレスリリース
・コーポレートサイト
・自社名刺へのロゴプリント
*営業利用はご遠慮いただいております。


【再掲】アワード表彰へのエントリーについて

 

 

【必須】企業アンケートはこちらから

【任意】管理職アンケートはこちらから

【任意】女性社員アンケートはこちらから